スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
事故の原因
2005 / 06 / 17 ( Fri ) 15:20:41
事故が起きた原因は、二匹一緒に散歩に行ったせいでした。
二匹一緒だと、絶対に何回かはリードが絡まる事がよくあるんですよ。
その時は車や周りに注意して解いているのですが、今回解いている最中に誤って刹羅のリードを放してしまい、刹羅が逃走している最中に、車に50cm位引きづられてしまったのです。

事故の翌日、瑠香の散歩の最中に事故現場らしき場所に行って見ました。
道路に血がついているだろうと思い、キョロキョロ辺りを見ても血の痕跡はなく、細長い茶色の汚れが道路に付いているだけでした。
「どこかわかんないな?」って思い辺りを見ていたら、瑠香がその土の汚れのような道路にクンクン、クンクン匂いを嗅いでいたので、間近で確認してみると、その茶色い土のような者はどうやら刹羅の毛だと言うことが分かりました。
その毛は細長く私のこぶし6,7個分位、道路にはり付いていました。

父の話だと、ちょうど車がブレーキをかけてる最中だったので、50cm位引きづられて右前足の怪我だけでなんとかすみましたが、車が減速せずにそのまま走っていたらと考えるとぞっとします。
もしくわ、そのまま逃走してしまい見つけられなかった時の事を考えると、言葉は悪いですが、私たちの手元に怪我はしていますが、元気に戻ってきてくれて運が良かったと思ってます。

これからは、こんな事がおこらない様に、別々で散歩に行くつもりです。
後、リーダーウォーク&つけが出来るように、しつけの事を考える時が来たのかも知れません。

皆さん、心配して下さりありがとうございましたm(__)m
2005_06160341.jpg

スポンサーサイト
* せっちゃんの容態 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
<<包帯とる * HOME * 刹羅の治療>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL
http://rusetsu.blog11.fc2.com/tb.php/117-e5d6aed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。